« 一生分の笑いの方の話し | トップページ | きちじょうじ »

2010年1月29日 (金)

病気のこと①

 

そういえば日記に僕の病気の事を書いてなかった。。。

 

 

 

正確には過去の書き込みを消してしまいましたので

改めて見てる人に説明したいと思います。(すいません。。。。)

 

 

 

僕は『癲癇(てんかん)』という病気です。

 

 

これは脳細胞ネットワークに起きる異常な発火のためてんかん発作を

来す疾患あるいは症状というのが概要みたいです。

 

正直あんまりわかんないですけど 笑笑

 

 

この病気の症状がどういうものかって言えば一番わかりやすいので

説明します。

 

 

主な症状は『痙攣』があって、他に『意識障害』、これは意識を失ったり

記憶が飛んでしまったり、突然昏倒してしまったりするんです。

 

とはいえみんながみんな、同じ症状が出るわけではないんで

必ずしも上で説明した症状が出るとは限らないみたいです。

 

 

ボクは

 

痙攣、記憶障害、意識喪失の3つに遭いました。

 

痙攣は月1度のペースでしたが必ずおこりました。

 

記憶障害と意識喪失は痙攣よりも多くて、実際に自分が遭った事を

覚えていないこともあったり、覚えていたりと結構曖昧です。。

 

痙攣の方はかなり強い全身の痙攣を一度経験し、あとはそこまで酷くはなかった

ですが、それでも全身の痙攣を伴うものでした。主に通勤中で、人に見られたり

した経験もあったので恥ずかしさと恐さが入り混じってます。

でも一度も救急車に運ばれたりはしてないです。

 

他の、記憶・意識障害については

記憶が断片的に飛んでしまったりして仕事に影響出たりして、意識障害は

倒れて意識を失うのではなく、簡単に言えばボーッとした状態で気がついたら

時間が2、3時間経っていたりするっていう障害です。

 

 

何だかあんまりスゴクなさそうな症状に聞こえるかもしれませんが

当の本人は困っています 笑笑

 

そんなこんなの繰り返しで不眠になったり、イライラ感、頭痛、目眩など

 

色々と別の体調不良のことで苦しんでました。

 

今は何とか元気でよくなっているんですが、『癲癇』というのは

突然何の前触れもなく症状が出るので、たとえ自分の調子が良くても

症状が表れたりするみたいで、本人の意思はまるで無視です。

 

薬を飲んでいたんですが、副作用で余計に体調が悪くなったので

去年から辞めました。

 

しかしながら僕の場合はまだ初期の段階ということもあり

幾らか症状が軽いです。それに会社も休職せずに行ってますし。

 

月に一度のカウンセリング行ってるくらいです。

 

初期とはいえ、今後更に悪くなるかもしれないんですが

改めて春くらいに検査をもう一度受けようかと思います。

 

 

 

すいません。何だか疲れてしまいました。

またこの続きは改めて書こうと思います。

 

わがままですいません。

 

 

明日は出かけます。

|

« 一生分の笑いの方の話し | トップページ | きちじょうじ »

フツーの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141166/33173085

この記事へのトラックバック一覧です: 病気のこと①:

« 一生分の笑いの方の話し | トップページ | きちじょうじ »