カフェネタ

2010年2月13日 (土)

きっさこ

100213_115101

 

今日は新宿の喫茶店でのんびりご飯の献立作りと読書してました。

 

 

 

去年まではいわゆる『カフェ』と呼ばれるような食べるお店を

ひたすら巡っていました。

 

とにかく食べること。行きたいカフェに足を運ぶこと。

 

3年位前から『カフェ巡り』に夢中で

もちろん旅に出ても必ずカフェ巡りはします!

 

とにかく、本当にとにかく色々なカフェに行きました。

そんなこんなで去年は93件のカフェを巡りましたが、残念ながら100件には

届かなかったんです。これは本当に悔しい!!

 

でもこれにスタバに行った回数を仮にも足しちゃうと500は軽く超えますね 笑笑

 

ボク、スタバ好きなので♪全国のスタバにも行ってますから!

ご当地タンブラー持ってますし、スタバで販売してる物も集めてます♪

 

スタバについては毎週6日くらいは行ってますね♪

 

 

まぁー話戻しますが

去年はとにかくカフェ巡り。でも今年になってから喫茶店に行く回数が増えました。

 

というより

今年になって喫茶店しか行ってないです 笑

 

いつも手帳に書き込んでるんですが、今それ見たら喫茶店しか行ってない。

 

というより喫茶店が好きになったんですよ。

もちろんコーヒー目当てもあるんですけどが、、、

 

最近気が付いたのは

 

『喫茶店の雰囲気が自分にフィットする』って思ったんです。

 

失礼ながら喫茶店というと

 

お洒落というより『古汚い』というイメージがあります。(すいません)

見た目もぼろくて、入るのに勇気が何となく要ります 笑

 

あと、中高年の溜まり場っていうイメージもあります。

 

 

 

例えば隣にとてもお洒落でキレイなカフェがあったとしましょう。

その隣に『見た目ぼろくて古汚い喫茶店』があったら大半の人は

 

前者のお洒落な方に行くでしょう。

 

でもボクは今、その発想に真っ向から反抗できます!

 

 

確かにぼろい、見た目もちょっと入るのに勇気がいる。

でも扉を開ければ、夢のような世界が広がるんです!

 

ボクは今年になってようやくそれに気が付きました。

この古めかしい、昭和の香りを感じさせるものが好きなんです!

 

ゆっくり腰を据えて時間を楽しめるし、若者のキャピキャピ感はない。

中にはワイワイ騒ぐ人達もいるけれど、それも不快と感じない。

 

ほとんどのお客サンはタバコ吸って、モクモクとした店内もある。

でも気にならない。

 

特別、料理が美味いわけでも飲み物が美味いわけもない。

 

あるのもあるけれどね 笑

 

 

 

上手く表現は出来ない。

 

本当に、言葉では表現できない『何か』が居心地の良さを感じさせてくれる。

 

最近は週一で喫茶店に行ってます。

タンゴ喫茶、純喫茶などなど。色々と行ってます♪気持ちよいです♪

 

今日も同様にイイ時間を過ごせました!

 

明日もうちょっと書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

麻生珈琲店

 

                   100110_144801_2

 

今日は市川の喫茶店に行って来ました。

家の掃除が終わって午後フリーになったので

ちょっと出かけてみました。

 

お客サンでワーキャーうるさい人がいて

店の人が豆の説明してくれていたのに全然聞こえませんでした 笑笑

 

ほぼ聞き流し状態です。。。。。

 

店の雰囲気はいいんだけどなー

 

珈琲の種類も豊富。でも紅茶もラテも色々と数を揃えているし

ケーキ類も豊富で、一杯だけでは終わらない予感 笑笑

 

スコーン食べました 笑

 

 

そんな近くはないけど近場なので

機会があればドンドン行きたいお店です。

 

何か午後になってゆっくり珈琲飲めるって最高だ!

 

至福の一杯にゆるりと出来た1日でした。

 

 

                   100110_144703

| | コメント (0) | トラックバック (0)